労務相談をもっとリーズナブルに!小林労務のネットde労務顧問

全国展開中

労務に関するお悩みをメールで相談

困ったことや労務トラブルはたくさんあるけど、顧問契約はちょっと高い。
すでに社労士と顧問契約をしているけれど、別の意見も聞いてみたい。
そんなご要望にお応えし、気軽にメールで相談できる「ネットde労務顧問」を始めました!

小林労務の公式HPはこちら

労務管理の専門家「社会保険労務士」が対応します

事業主様たちの様々なお悩みにお答えします。お気軽にお問い合せ下さい。人事労務スペシャリストの私達がサポートします。お任せ下さい。
社会保険労務士が担当
社会保険、労働保険の専門家
「社会保険労務士」がサポート。
貴社専任の担当者とともに、対応いたします。
法改正、料率変更にも迅速対応
法改正情報にいち早く対応いたします。
料率の変更とその反映も万全です。
スピーディな対応
専任担当者を2名以上配置。
どんなご相談にも速やかに対応いたします。
わかりやすく親切に
専門的な知識や情報も、できるだけわかりやすく、 丁寧にご説明いたします。

ご相談内容

下記に記述している労務に関する様々なお悩みや疑問などございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 職場人事労務に関するご相談
    1. 有期雇用契約、雇い止めや解雇
    2. 36協定書の書き方
    3. 労働契約書、労働条件通知書など
  • 就業規則や賃金規程の運用、素朴な疑問
    1. 休職制度、残業代の計算方法
    2. 賃金の端数処理など
  • 労働基準法等法律上の取り扱い
    1. 年次有給休暇、労働時間
    2. 産前産後休業など
  • 社会保険や労働保険に関する諸手続き
    1. 労働保険年度更新
    2. 社会保険の算定手続き
    3. 健康保険や厚生年金の加入用件
    4. 雇用保険の離職票の書き方など
  • 助成金や奨励金のご紹介、問い合わせ
    1. トライアル雇用奨励金
    2. 子育て支援助成金など
  • その他労働社会保険諸法に関するご相談
    1. 育児介護休業について
    2. 団体交渉や労働協約等、労働組合についてなど

お申し込みはこちら

サービス内容

月額料金

従業員数 ~9人 10~19人 20~49人 50~99人 100~299人 300人~
料金(税別) 8,000円 15,000円 30,000円 45,000円 60,000円 別途お見積もり

お申込からご契約、ご相談までの流れ

メールまたはお電話でお申し込みください。ご契約後にご相談・回答を行います

ご相談例

例えば、こんなことでお困りではないですか?顧問契約をご利用のお客様から、寄せられたご相談の内容を一部ご紹介致します。

Q1
休職者の復職は認めるべきですか?
Q2
有給休暇が退職時に未消化の場合はどうしますか?
Q3
パートタイマーの雇止めは容易ですか?
Q4
就業規則は届け出るの?
Q5
健康診断について
Q6
社会保険料の徴収について
Q7
現場で事故が!~死傷病報告書について
Q8
労働保険の手続きは、本社に一括できる?
Q9
給与の翌月精算~賃金過払いについて
Q10
有給休暇 出勤率の算定は?
Q11
定年再雇用時の社会保険料が下がる?
Q12
一人ぼっちの支店、36協定は必要ですか?

具体例

休職者の復職は認めるべきですか?6ヶ月ほど休職していた従業員Bが、復職を申し出てきました。
復職を認めるべきでしょうか?
従業員Bは以前にも同じ傷病を理由に休職したことがありました。また復職の申出の際、提出された医師の診断書には、「8時間は難しいが、3、4時間程度なら就労可能」と記載がありました。

→上記の質問の答えは小林労務公式HPに掲載。詳しくはこちらをクリック

ご相談方法

ネットde労務顧問の相談方法は、メール、skype、電話の3通り

電話:03-3261-4911 メール:info@kobayashiroumu.jp

  • 1.ご相談にあたっては、できるだけ事情や背景について詳細をお伝え下さい。
  • 2.回答にあたり、調査等が必要な場合は、別途費用がかかる場合があります。

お申し込みはこちら